こんなにすごい!エレガードの特長・使い方

こんなにすごい!エレガードの特長・使い方

衣類にスプレーするだけで、気になる静電気の悩みを解決。
乾燥する季節を快適に過ごすため、エレガードを習慣に!

衣類にスプレーするだけで、
気になる静電気の悩みを解決。
乾燥する季節を快適に過ごすため、
エレガードを習慣に!

FEATURES

エレガードの特長

〈大サイズ〉内容量:160ml 〈小サイズ〉内容量:75ml
〈大サイズ〉内容量:160ml 〈小サイズ〉内容量:75ml

オンラインストア

こちらで販売Amazon LOHACO!Tポイントが貯まる!使える!

オンラインストア

オンラインストア こちらで販売Amazon LOHACO!Tポイントが貯まる!使える!
  • 01 静電気を瞬時に除去
    01 静電気を瞬時に除去
    脱衣時のパチパチやスカートのまつわりつきなどを瞬時に解消。お出かけ前など忙しいときでもカンタンに使えます。
  • 02 静電気の発生を防止
    02 静電気の発生を防止
    お出かけ前にエレガードを衣類にスプレーするだけで、静電気の発生を防げます。脱衣時のパチパチや、衣類のまつわりつきからも、すっきり開放されます。
  • 03 外出先でもさっと使える
    03 外出先でもさっと使える
    着たままスプレーできて速乾性もあるので、場所を選ばずいつでも手軽に静電気対策。小サイズを1つ持ち歩けば、気になったときにすぐ使えて便利です。

EFFECT

ホコリ、花粉、PM2.5にもエレガード

エレガードで「静電気」を防止し衣類へのホコリ・花粉・PM2.5の付着も抑える!

エレガードで「静電気」を防止し衣類へのホコリ・花粉・PM2.5の付着も抑える!

乾燥しやすい冬場や乾燥した場所では、衣類がこすれ合うことで静電気が発生し、
ホコリ・花粉・PM2.5などの微細粒子が付着しやすくなります。

  • ホコリの付着を抑える効果

    布製品が汚れる理由のひとつは、静電気が空気中のホコリを引き寄せ、衣類に付着するため。色の濃い衣類を着用したときに気になるホコリの付着を抑えます。

    静電気対策を詳しくみる

    ホコリの付着を抑える効果
    <実験方法>
    摩擦して静電気を帯びたポリエステル布をホコリが入った箱に入れ、箱の中のホコリを舞い上げたあと、布の表面をマイクロスコープで観察。

    静電気対策を詳しくみる

  • 花粉の付着を抑える効果

    静電気が発生すると花粉を引き寄せ、コートやジャケットなどに付着しやすくなります。エレガードをスプレーしておけば、衣類への花粉の付着を抑えます。

    花粉対策を詳しくみる

    花粉の付着を抑える効果
    <実験方法>
    摩擦して静電気を帯びたポリエステル布をスギ花粉が入った箱の中につるしたあと、箱を叩くことによりスギ花粉を舞い上げ、布の表面をマイクロスコープで観察しました。[測定条件:12℃、32%RH]

    花粉対策を詳しくみる

  • PM2.5の付着を抑える効果

    粒子が細かいため目には見えませんが、PM2.5も静電気によって衣類に付着しやすくなります。お出かけ前にエレガードで対策を。

    PM2.5対策を詳しくみる

    PM2.5の付着を抑える効果
    <実験方法>
    PM2.5のモデル物質:国立環境研究所 環境標準試料NIES CRM NO.28 都市大気粉塵(PM2.5を40~60%含有)
    評価布:ナイロン布
    評価方法:摩擦して静電気を帯びたナイロン布を都市大気粉塵が入った箱に入れ、箱の中の都市大気粉塵を舞い上げたあと、布を軽く払い、布表面をマイクロスコープで観察

    PM2.5対策を詳しくみる

HOW TO USE

エレガードの使い方

静電気の発生を予防したいときは、外出前の衣類にエレガードをスプレーするだけでOK!

静電気の発生を予防したいときは、外出前の衣類にエレガードをスプレーするだけでOK!

  • 約20cm離して、こすれる部分を中心にスプレー
    外出前にスプレーするのがポイント。約20cm離して、こすれやすい部分を中心に全体にスプレーすれば、パチパチやまつわりつきはもちろん、ホコリや花粉、PM2.5を衣類に寄せ付けにくくなります。鞄とこすれる部分やコート、スカート、スラックスの裾は特に念入りに。
    約20cm離して、
    こすれる部分を中心にスプレー
    外出前にスプレーするのがポイント。約20cm離して、こすれやすい部分を中心に全体にスプレーすれば、パチパチやまつわりつきはもちろん、ホコリや花粉、PM2.5を衣類に寄せ付けにくくなります。鞄とこすれる部分やコート、スカート、スラックスの裾は特に念入りに。
    衣類の全体に満遍なく10秒スプレー
    衣類の全体に満遍なく10秒スプレー
  • 裏の部分も忘れずにしっかりスプレー
    表だけでなくこすれやすい裏の部分にもしっかりスプレーすれば、さらに安心です。
    着ている衣類には、必ず自分でスプレーをしてください。他人がスプレーすると、まれに静電気火花が発生して衣類を焦がすことがあります。
    裏の部分も忘れずにしっかりスプレー
    表だけでなくこすれやすい裏の部分にもしっかりスプレーすれば、さらに安心です。
    着ている衣類には、必ず自分でスプレーをしてください。他人がスプレーすると、まれに静電気火花が発生して衣類を焦がすことがあります。
    裏側にもスプレー
    裏側にもスプレー

静電気が発生しているときも、まつわりつきが気になった衣類にエレガードをスプレーすればOK!

静電気が発生しているときも、まつわりつきが気になった衣類にエレガードをスプレーすればOK!

噴霧時間・使用回数の目安

噴霧時間・使用回数の目安
噴霧時間・使用回数の目安

残ったガスの噴出方法

1.缶からキャップを外し、ボタンを取り外す

1.缶からキャップを外し、ボタンを取り外す

2.キャップ天面の中央の穴にノズルを押し込んでガスを抜く

2.キャップ天面の中央の穴にノズルを押し込んでガスを抜く廃棄時に残ったガスをカンタンに排出できる、キャップを採用しています。
※大サイズ(160ml)のみ

ガスと一緒に少量の液が出ることがありますので、キャップの下には新聞紙等を事前に敷くことをおすすめします。